シミをとる、皮膚科の手術

>

シミ取りの手術

フォトフェイシャルとE-max

フォトフェイシャルは光を照射することでシミ以外の肌トラブルに対処できます。
光の波長は3種類あり、それぞれによって違う症状を改善できます。
具体的にいうと、シミやそばかす、その他毛穴の開きやニキビ跡、小じわにも効果的です。
この光によって、シミに直接働きかけることができる上、皮膚のコラーゲンを活性化させることができます。
この手術の後、ダウンタイムの必要はなく、術後すぐに化粧をすることも可能です。

E-maxは多方向からのアプローチをするもので、医療レーザー、IPL(光エネルギー)、IR(赤外線)の3つに加え、RFという高周波を加えて施術ができます。
対応できる症状としてはシミやそばかすの他、肌のくすみ、瘢痕跡にも効果があり、毛穴の開き、小じわ、赤ら顔、たるみといった年齢と共に出やすいお肌の衰えにも効果的です。

フォトRFとEライト

これらもシミ取りに効果的なものです。
フォトRFは光による施術と高周波による施術を組み合わせたもので、組み合わせることでより広範囲の肌トラブルに効果的です。
この施術方法では皮膚のコラーゲンを活性化させることもでき、シミやそばかすの色素沈着に直接働きかけることができます。
こちらもお肌への負担が少ないシミ取り手術です。

EライトはフォトRFにさらにもう一つ肌にとって効果的な施術ができる手術です。
なので、効果はフォトRFに加えて肌のたるみに効果があります。
フォトRFとの違いには、より肌の深い層にまで働きかけることができるという点もあります。
お肌への負担も少なく、ダウンタイムも短いので、術後化粧をして帰ることもできます。


この記事をシェアする

TOPへ戻る